薬剤師と在宅医療

薬剤師と在宅医療

薬剤師と在宅医療記事一覧

在宅医療に向かう薬剤師

調剤薬局は、名前の通り「処方せんを調剤する薬局」として認知されています。国の政策によって1990年代初頭から院外処方せんが急増し始め、それと比例するように調剤をメインとする薬局チェーンも急増し、爆発的に売上げを伸ばしてきました。つまり、調剤薬局というビジネスモデルは、「医薬分業」という国の追い風のおかげで成長してきたようなものなのです。しかし、現在ではその成長に陰りが見え始めています。「薬剤師は将...

在宅介護

在宅医療に関わる薬剤師の体験談私の勤めていた薬局では、自宅療養を強く希望しつつも、患者さん自身で薬の管理をすることができないケースが多く、医師・訪問看護師など他職種の方もそこまで手が回らず苦労する事が多かったです。実際に医師の指示した薬をしっかり飲むことが出来ず、その結果入院や施設への入所に繋がってしまう例もあります。薬剤師として薬を渡してそこで終わりではなく、患者さんがお渡しした薬をしっかりと飲...