薬剤師のリアルな履歴書

薬剤師のリアルな履歴書

薬剤師のリアルな履歴書

薬剤師のリアルな履歴書

現役薬剤師が語る業界の「ホンネ」とは?

 

薬剤師が、医師や看護師と大きく異なる点は何でしょうか?

 

その一つに「働く業界の多様性」が挙げられます。

 

薬剤師の働く業界は本当に幅広いです。
薬剤師免許を活用する業界(ドラッグストア、調剤薬局、病院、医薬品卸)から製薬業界(製薬企業、CRO,、SMOなど)、化学メーカーまで、活躍できる業界は多種多様。

 

「薬(物質)に関わる」という点は同じでも、所変われば求められる仕事は全く違ってきます。

 

そのため、就職活動を始める時誰しも考えるのが「自分にはどの業界が合うのかな」ということではないでしょうか。

 

ネット情報はどうなの?

みんな「自分が興味のある業界の実状」を知りたいと思っています。
しかし、「業界のホンネ」を知る機会はなかなか無いものです。

 

インターネットでは、大手薬局チェーンや製薬企業のホームページを大量に読むことができますが、そこに書かれている情報は本当に正しいでしょうか。
求人記事には「仕事楽しいです!」と満面の笑みでアピールする社員が掲載されていたりしますが、これが企業の真実でしょうか?

 

私などは常に疑った目で眺めています。どこの企業も薬剤師を採用するのに必死なので、多少の誇張表現が入るのは当然でしょう。「弱み」を見せることなどありえません。

 

では、実際に働いている人に話を聞ければベストですが、これも現実にはキビシイです。
先輩や同期にツテがあればいいですが、卒後何年も経過していれば疎遠だったりします。

 

いざ話を聞こうにも、お互い忙しいあまり気が引けることも…

 

「薬剤師の仕事」のホントのところはどうなの?

「現場で働いている薬剤師の話を聞きたい!」

 

これは、転職を繰り返してきた私が常に思っていた事でした。

 

それをブログでやってしまおうというのがこの企画です。

 

「薬剤師のリアルな履歴書」では、現場で働いている薬剤師さんに「業界のリアルな事情」を包み隠さず書いてもらいます。

 

ポイントは「ホンネ」。「企業のバイアスのかかっていないリアルな情報を書いてください」と、執筆者にお願いしています。

 

なので、「知りたくなかった…」という情報に出会ってしまうこともあるかもしれません。

 

でも、妄想だけで就職して後から後悔するよりよほどいいですよね。

 

逆に「この業界で働きたい!」とさらにモチベーションが上がるかもしれません。

 

あなたのキャリアに役立つ情報がきっとあるはず…


薬剤師のリアルな履歴書記事一覧

大学・総合病院薬剤師の仕事とは?リアルな日常を紹介!

大学病院 病院薬剤師のホントの話を教えてください今回は、大学病院薬剤師のキャリアを持つ唐沢さんの紹介です。唐沢さんは新卒で大学病院の研修生となり、その後「350床の総合病院」「大学病院」というキャリアをお持ちです。総合病院の薬剤師として一般の調剤業務だけでなく、専門医・コメディカルを交えたカンファレンス、TD...

≫続きを読む

 

薬剤師が働きながら社会人大学院で博士号を取得するには?

薬学博士 薬剤師×博士号=?突然ですが、薬剤師のみなさんは博士号に興味がありますか?「博士号を持っている薬局薬剤師」と聞いたら、どう感じますか?「ちょっと話聞いてみたい」と興味がわきますよね。なぜなら、博士号を取得している薬剤師は非常に珍しいからです。一般的な薬学生は、薬剤師免許を必要する仕事(病院、薬局など...

≫続きを読む

 

SMOへ転職!薬剤師がCRCで失敗しないためには?

SMO 今回は、CRCとして働いていた薬剤師さんの体験談です。記事を投稿いただいた末藤さんは「博士号を持つ調剤薬局薬剤師」という変わった経歴を持つ薬剤師さんです。前回は「社会人大学院で博士号を取得した経緯」について投稿いただきました。※参考記事:薬剤師が働きながら社会人大学院で博士号を取得するには?しかし、...

≫続きを読む

 

なぜMRから調剤薬局に?転職経験者が語るメリット、デメリット

なぜMRは薬剤師へ転職するのか?薬剤師業界で長く働いていると、「前職はMRでした」という薬剤師が結構いると感じます。事実、新卒で製薬会社のMRとしてキャリアをスタートするも、何かのきっかけで薬剤師にキャリアチェンジする人は多いのです。しかし、MRといえばエリート職の代名詞。年収1000万円を超える可...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 薬剤師の転職アドバイス編 薬剤師の転職サイト紹介 連絡先