年収すごっ!MRの仕事のメリット | 薬剤師の仕事研究室

年収すごっ!MRの仕事のメリット | 薬剤師の仕事研究室

年収すごっ!MRの仕事のメリット

 

製薬会社で花形といわれるのは、実はMRです。

 

新薬を作りだす研究職のほうがカッコイイというイメージを持つ人も多いですが、研究職は世間が思うほど華やかな仕事でなく、むしろ地道な作業が続きます。

 

しかし、MRは営業職であり、売上にもっとも貢献する職務です。MRの営業力が企業の業績を左右すると言っても過言ではなく、結果を出せば高い報酬を得ることも可能です。

 

例えば、武田やエーザイなど大手といわれる製薬会社なら、30代で年収1000万円も夢ではないそうです。

 

ここでは、花形であるMRのメリットを紹介します。

 

年収が高い

 

MRは製薬業界の中で一番高い年収を得ることができる職種です。
むしろ全職種の中でもトップクラスの給与水準です。大手テレビ局、総合商社と同等といっても過言でありません。

 

例えば30歳独身で、550万〜950万といわれています。

 

MRはボーナス比率が高く、営業成績に連動するため高年収が可能なのです。

 

スポンサーリンク

 

高いビジネスマナーが身につく

 

MRは営業職であるため、高いビジネスマナーを求められます。
そのため、新卒MRとして就職すると、最初の数カ月で徹底的にビジネスマナーを教えられます。

 

スーツの着こなしから靴の磨き方、良い印象をもたれる話し方からお辞儀の角度まで、かなり高度です。
MRは、プライドが高く気難しい医師を相手にする仕事です。
また医師は多忙であるため、数分だけでも面会時間をとってもらえるよう、アプローチをしなければなりません。

 

人間の第一印象は30秒で決まるといわれるため、最初の印象はものすごく大事です。MRは研修後も、現場で医師に対応しながら、さらにビジネスマナーを磨いていきます。

 

誰とでもコミュニケーションができるようになる

 

MRは医師以外にも、看護師や薬剤師など様々な医療職と関わります。
医師に好印象をもたれるためには、周りの医療職から攻めることも大事です

 

日々、様々な医療機関を訪問することで、誰とでもコミュニケーションできる能力が身につきます。

 

MR以外にも様々なキャリアパスがある

 

MRとして就職すると、定年までMRとして勤めあげる人が多いと聞きますが、本人の意向で他の職種に移ることも可能です。

 

たとえば、学術としてMRを後方支援したり、流通職として医薬品卸と交渉したりする職種に転向することができます。

 

また、プロダクトマネージャーに出世すれば、マーケティング担当としてより大規模なビジネスに関わることができます。

 

プレゼンテーションやビジネス文書作成スキルが身につく

 

MRは自社製品の認知を高めるため、医療機関で製品説明会を行うことがあります。

 

医療機関は総合病院からクリニック、調剤薬局、ドラッグストアなど様々で、顧客の環境に応じたプレゼンテーションを行うことが必要です。
そうした現場経験を積み重ねることにより、高いスキルが身につきます。

 

銀行でお金を借りるとき有利

 

高年収であることや、製薬会社の安定性により、MRは銀行にとても信頼されます。

 

マンションなど高額な買い物をするときでも、高い融資を受けることが可能です。

 

医師と仲良くなることで、調剤薬局開業の可能性が高まる

 

MRは医師と頻繁に関わるため、医師と仲良くなることもあります。

 

医師に信頼されれば、もしその医師が開業する場合、「門前で調剤薬局をやらないか」と誘いを受けることもあります。
事実、調剤薬局の経営者の多くはMR出身で、MR時代に親交を深めた医師と開業したケースが非常に多いです。

 

また、MRは医師とのコミュニケーション能力が磨かれるため、ビジネスを拡大するにもMR時代につちかったスキルが役立つことが多いです。

 

 

好条件のMR職を探す方法とは?

 

「好条件のMR求人を探している」
「今よりも年収アップしたい」

 

多くのMRさんが考えていることです。ただ、実際に「転職」となると、いろいろ面倒ですよね。
「どうしていいかわからない…」これがホンネではないでしょうか。

 

しかし、MRの求人を探すのにベストな方法があります。
それは転職サイトを利用することです。

 

転職サイトは、人材紹介会社が運営している転職支援サービス。転職サイトに登録すれば、無料で求人を紹介してもらえるのはもちろんのこと、キャリアコンサルタントから転職アドバイスをもらえます。

 

今回紹介するのは「DODAエージェントサービス MR登録促進プログラム」。
大手人材紹介会社である株式会社インテリジェンスが運営する転職サイトです。

 

この転職サイトの最大の特徴はMR専門であること。10万件以上の求人情報を有しているので、全国のMR求人情報が集まってくると言っても過言ではありません。

 

武田薬品工業、ファイザー、ノバルティスなど大手製薬メーカーが参加していますので、「もっと年収を上げたい」「大手でキャリアアップしたい」という人なら登録しておくと良いです。

 

年収交渉はキャリアコンサルタントに任せる

転職サイトに登録する一番のメリットは、やはり年収交渉してもらえることですね。

 

人材紹介会社は、転職希望者の転職を成功させることで、紹介先から報酬を得ています。
つまり、転職を成功させないと収益が上がらないわけです。そのため、求職者の希望を叶えるために、かなり頑張ってくれます。

 

私も転職サイトを使って転職経験がありますが、キャリアコンサルタントに年収交渉してもらった結果、最初の条件より100万ほど上がりました。
個人でこれだけの交渉をするのはほぼ無理だと思います。やはり、年収交渉はプロに任せるべきです。

 

転職サイトは無料で使えるので、使わないのは損ですよ。
有効活用してくださいね。

 

DODAエージェントサービス MR登録促進プログラムを詳しくみる

 

 

関連記事

これはツライ。。MRの仕事のデメリット


製薬会社編  記事リストへ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗しない薬剤師転職!


キャリアコンサルタント


転職活動は面倒で苦労が多いものですよね。
しかし、その負担をずっと軽くする方法があります。
それは、キャリアコンサルタントに相談すること。
転職サイトに登録すると、専属のキャリアコンサルタントからアドバイスをもらうことができます。
求人紹介面接調整年収交渉などなど、面倒なところを代行してくれます。


転職サイトは無料で利用できるとても便利なサービス。
質のよい転職サイトの特徴と使い方を知っておきましょう。
薬剤師の転職サイトの詳しい情報をみる


「なりたい私(薬剤師)になる!」


なりたい薬剤師


薬剤師のあなた!転職に悩んでいませんか?


サイト管理人の私にその悩み、聞かせてください。
詳しくはこちらまで→サイト管理人の無料転職相談を受けてみる



◆◆記事を書いてくれるライターさん募集◆◆


薬剤師さんの仕事紹介、体験談に関する記事を書いてくれる方を募集しています。


詳しくはこちらまで→ライターさん募集!あなたの経験を記事にしませんか?


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 薬剤師の転職アドバイス編 薬剤師の転職サイト紹介 連絡先